認定講師資格 概要

HOME | RMCA認定資格 | 認定講師

~認定講師資格~
認定講師はRMCAのリスクマネジメント基礎講座の講師として活動が出来るRMCAが認定する講師であり、RMCAが提供するリスクマネジメント基礎講座のテキストを使用して基礎講座を開講する事が出来ます。
 
※資格概要

受験資格

RMCAのリスクマネジメント基礎講座を修了した者

RMCAの会員であること(後の入会でも構いません)

対象者

・リスクマネジメントの講師として活動したい方

・リスクマネジメントサービスの一環として研修を実施したい方

・自社の社員等に対してリスクマネジメントを浸透させたい方

目 的

・リスクマネジメントの必要性・重要性の伝達

・リスクマネジメントの基礎知識や実施手順の浸透

・中小企業の安定的な経営を支える

目 標

・各地域においてリスクマネジメントの基礎講座を開講し、地域の企業経営者や保険代理店にリスクマネジメントの普及啓蒙を行う。

・中小企業の研修講師としてリスクマネジメントの重要性や必要性及び手順を社内に浸透させることが出来る。

・組合や団体等の研修会において、リスクマネジメントの講師として経営者等に対するセミナーが出来る

 
※資格試験について

試験方法

・模擬授業(ビデオ収録 正味時間20分) ※テキスト持込可

・筆記試験(90分)  ※テキスト持ち込み不可

試験会場

株式会社A.I.P 本社セミナールーム

試験日程

随時開催しています。

試験日程については申込フォームにて希望日程を挙げて頂き、RMCA事務局と調整して頂きます。

出題範囲

模擬授業:最新年度のリスクマネジメント基礎講座のテキストの中から当日の試験官が指示した部分の講義を行って頂きますが、テキストの内容を分かりやすく伝える工夫や具体例や経験談等のテキストにない要素を盛り込んだ講義が求められます。

筆記試験:択一式及び記述式(論文)リスクマネジメント基礎講座テキストより出題されますが、論述等ではテキストに記載の無い、リスクマネジメント講師としての幅広い知識が求められます。

受講料

30,000円(税別)

※再受験の場合は15,000円(税別)

※会員種別ごとに割引あり(割引等のページを参照)

合格基準

・模擬授業:100点満点の75点以上

・筆記試験:100点満点の80点以上

評価基準

・リスクマネジメントの基礎知識に関して

 ⇒基礎講座のテキストより出題

・講師としてのインストラクションスキル

 ⇒目線、表情、声の大きさ、展開、時間配分等

・その他、社会常識(協会に関して/社会を取り巻くリスク環境等)

 ⇒リスクマネジメントの講師として現在の社会状況におけるリスク環境についての時事情報

合否判定

試験日の1ヵ月後を目途にご連絡をさせて頂きます。

尚、回答用紙は返却いたしません。また、電話等による合否に関する問い合わせにもお答え出来ませんので、ご了承下さい。

 
※認定講師としての活動
認定講師として活動を始めるためには、以下のような手続きが必要となり、認定講師としての活動するに当たっては一定のルールを守って頂く必要があります。
 

講師登録

認定講師試験に合格された方は、当協会への登録が必要です。

(※登録には一般会員若しくは特定会員であることが必要です。)

登録頂く事で認定講師の会員証を発行致します。

・初年度登録料:20,000円(税込)

・更新登録料:10,000円(税込)。

認定校登録

認定校に登録する事によって、自社で基礎講座を開催する事が可能になります。認定校になるには認定講師が社内に在籍している事が条件です。

開校登録料:50,000円/年(テキスト使用料等含む)

(自社でRMCA認定の基礎講座を開講する場合に必要となります。)

講師活動

・認定講師肩書を名刺に記載して営業活動をして頂く事が可能です。(RMCAの名刺が必要な方は実費で作成させて頂きます。)

・認定講師は会社や団体のセミナー講師及び研修講師として活動して頂き、売上については全て認定講師側で取って頂く事が可能です。

・認定校となることで、基礎講座を独自で開講する事が可能になり、売上の90%を認定校の売上とする事が出来ます。

RMCAからの依頼で基礎講座の講師をお願いする場合は受講料合計の90%と5万円(税抜き)の高い額が講師料としてお支払い致します。(旅費・交通費は別途)

 
※認定講師の声

  • 「保険屋」と言われるのが嫌だったが、企業研修の講師をしたり、セミナー講師をきっかけに取引が始まった企業とは「保険屋」を超えた信頼関係が築けている。

  • 今まで保険の話しか出来なかったが、研修・セミナーの講師という武器が備わったことによって明確な差別化が可能になり、提案の幅が非常に広がった。

  • 認定講師の資格を取るプロセスにおいて、知識の習得だけではなく、自分の口で自分の

  • 言葉で話す事が出来るようになり、お客様への説得力が高まった。

  • 認定校として自社で基礎講座が開講出来る事で、中小企業に社内リスクマネジャーを育てるサービスが定着し、リスクマネジメントを学んで頂いた事で逆に保険の営業がしやすくなった。

  • NPO法人から認定された講師の名刺を持っているだけで、非常に営業がスムーズで入りやすくなった。

 
 

お問い合わせ