RMCA-J®リスクコンサルタント資格

リスクマネジメント資格

HOME > 講座・資格紹介 > リスクコンサルタント資格

RMCA-J®リスクコンサルタント資格取得対象者

年齢、性別、学歴、国籍等に関係無く、誰でも受験する事ができます。

RMCA-J®リスクコンサルタント資格試験要項

目的

リスクマネジメント資格RMCA-J®上級リスクコンサルタント資格試験は、「リスクコンサルタント」又は「リスクマネジャー」として必要なリスクマネジメントに関する基礎知識及び応用力を持ち、リスクコンサルティングを行えるスキル保有者であることを確認する為に行います。具体的には以下のような活動ができることが必要です。
(1) リスクマネジメント組織の構築、リスク調査・分析、対策策定、実施等リスクマネジメントに関する諸事項に関して企業を支援するサービスが提供できること。 (2)必要に応じ各リスクの専門家とパートナーシップを組んでコンサルティングを行えること。

試験内容

●一次試験(選択式及び記述式)
リスクマネジメント理論及び経営管理の各局面におけるリスク管理についての知識。分野:リスクマネジメント理論、法務リスクマネジメント、財務リスクマネジメント、人事労務リスクマネジメント、その他企業におけるオペレーショナルリスクマネジメント、クライシスマネジメント

●二次試験(論述式)
リスクマネジメントに関する実務的技能。
問題(ケース)に対するリスクマネジメントレポートを、リスク調査・リスク分析・リスク評価・リスクコントロール・リスクファイナンシング・全体提言の構成で作成。リスクマネジメントに関する論述問題。

試験方式

①テキスト、配布資料等は一切持込み不可。
②鉛筆(シャ-プペンシル)、消しゴムは持参。
③テスト用紙及び解答用紙は、テスト終了後、回収。

配点・合格基準

一次試験
100点満点
二次試験
100点満点(レポート70点・論述問題30点)

※一次試験・二次試験それぞれ70点以上を合格とします。

受験料(税込)

一次試験
5,250円
二次試験
8,400円

合否結果について

①4週間以内に受験者全員に合否通知書を郵送します。
②電話等による合否の問合わせ、試験の採点結果に対する照会にはお応えしませんのでご了承ください。